HOME>コンテンツ>素材から選べる!注文住宅の特徴と失敗しない建設方法

素材から選べる!注文住宅の特徴と失敗しない建設方法

一軒家

注文住宅とは

注文住宅は建て売りとは違い、ライフスタイルや家族構成に合わせた自由な設計が出来るのが魅力です。大阪の工務店では高い技術を持った職人やスタッフが在籍をしているので、デザイン性に優れており、耐震性や耐火性、断熱性に優れた住宅を建てることができます。大阪の工務店では自然素材の木材を使用しているため、シックハウスなどが起こりにくく、健康面でも安心できる家作りを行っています。核家族と二世帯の人では部屋の広さや数、間取りなども違ってくるため、予算に応じた住宅を建てることができます。日本は地震大国なので、大切な命や財産を守るためには強い家を建てる必要があります。地震の揺れに強い製法で建てているので、災害時でも安心して生活ができます。

模型

注文住宅を建てるのにかかる費用相場

大阪の注文住宅は、家の広さによっても平均的な費用の相場が違ってきます。核家族の場合は2500万円から、3000万円前後になっており、二世帯の住宅の場合は3500万円から、4500万円前後になっています。大阪の工務店では高品質な屋根材や、外壁の素材を使用しているので、美しい外観の住宅を建ててもらえます。事前に大体の予算を決めておくと、希望に合った家作りができます。大阪の工務店は納得が行くまで、打ち合わせができるので、湿気や結露が発生しにくいのが特徴です。大阪の工務店は高品質な素材を使用しているので、安心して施工を依頼できます。住宅の形状に合わせた屋根材や、壁材、床材などを使用してくれます。まずは電話で申し込みをして下さい。